会員市町村・支部専用ページ

離島関係市町村情報

都道県・市町村名 北海道 羽幌町
島名 焼尻島
天売島
市役所・町村役場住所 北海道苫前郡羽幌町南町1番地の1
市役所・町村役場電話番号 0164-62-1211
URL http://www.town.haboro.lg.jp/
 

付属情報詳細

求人

北海道羽幌町・焼尻島では「地域おこし協力隊」を募集しています。

2017/12/18


 北海道北部の日本海側、留萌管内のほぼ中央に位置する羽幌町は、市街地(本土)と天売島、焼尻島という二つの島からなる自然豊かな「甘えび水揚げ日本一」のまちです。
 平成29年11月末現在で羽幌町市街地には6,645人、天売島には307人、焼尻島には204人の住民が生活しており、両島は「暑寒別天売焼尻国定公園」に指定させています。

 そんな焼尻島には、町営のめん羊牧場があり、そこで飼養しているめん羊は、潮風が運ぶ塩分やミネラル分が多く含まれた牧草を食べ育つため、同じような気候で育つフランス産の最高級ラム肉「プレ・サレ」にも比肩すると評価を得て、一流シェフ御用達の食材として全国に知られています。
 羽幌町では、この羊肉を特産品として守りつつ、安定した生産体制と更なる品質向上を図るため、大学など専門機関との連携を進めており、このたび、これら関係機関とのコーディネートや飼養支援など、焼尻めん羊牧場の運営管理業務を支えてくれる地域おこし協力隊を募集します。
 募集内容は、以下のとおりとなりますので、羽幌町、そして北海道の小さな島焼尻島を自らの手で活性化させたいという積極的な想いをもった方のご応募お待ちしております。


<募集要項>

◆募集人数
 1名(焼尻めん羊牧場連携支援業務)

◆募集期間
 平成29年12月18日~平成30年2月9日(必着)

◆活動内容
①関係機関との連携、コーディネート
・学生インターンシップの受入
・関係機関との連携による飼養技術等の取り入れ
②めん羊飼養支援
・交配期、出産期対応
・給餌、出荷
・牧場の維持管理
③他の地域おこし協力隊との連携した活動 等

◆募集対象
・年齢が概ね20歳以上45歳以下の男女
・申込み時点で、三大都市圏または地方都市(過疎法に定める過疎地域以外)に在住し、採用後に羽幌町に住民票を異動し、居住できる方
・地域おこし協力隊員として活動期間終了後も羽幌町内において定住し、起業又は就業しようとする意欲を持っている方
・心身ともに健康である方
・自動車運転免許証を有している方(AT限定不可)
・Eメール等、パソコンを日常的に利用している方
・めん羊の飼養管理などに必要な知識・技術を有する方
・次のいずれにも該当しない方
 ア 成年被後見人又は被保佐人
 イ 禁錮刑以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたは執行を受けることがなくなるまでの者

◆勤務地
 焼尻島(町営焼尻めん羊牧場ほか)

◆勤務時間
 1週29時間以内とし、町長が別途定めます。

◆任用形態
 羽幌町非常勤職員

◆任用期間
 平成30年4月1日~平成31年3月31日の1年間
 ただし、最長で平成33年3月31日まで延長可能

◆給与等
 報酬 月額200,000円
 ※社会保険料、雇用保険料の本人負担分は差し引かれます

◆福利厚生
 社会保険、雇用保険、非常勤職員公務災害補償に加入
 住居は町が斡旋(家具や日常生活用品は個人で準備。住居費は全額自己負担)

◆選考の流れ
①1次選考(書類審査)
 書類選考のうえ、結果を応募者全員に文書で通知します。
②第2次選考(面接審査)
 第1次選考結果通知の際に詳細な日時等を通知します。
③最終選考結果の通知
 文書で第2次選考参加者全員に通知します。

◆応募方法
①申込受付期間
 平成30年2月9日 (金)必着
②提出書類
・羽幌町地域おこし協力隊応募用紙
・履歴書(写真添付)
・住民票
・地域おこし協力隊目標レポート(1,000字程度)
 テーマ「焼尻めん羊を活用した地域おこし」について簡潔に記載すること。
③申込み・問い合わせ先
 羽幌町地域振興課政策推進係(担当:和田)
 〒078-4198 北海道苫前郡羽幌町南町1番地の1
 Tel:0164-68-7013/Fax:0164-62-1219
 Mail:c-seisaku@town.haboro.lg.jp

▲このページのトップへ

公益財団法人 日本離島センター

〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-32 全国町村会館西館5階
TEL 03-3591-1151 FAX 03-3591-0036