会員市町村・支部専用ページ

日本離島センターからのお知らせ

「しまづくりフォーラム~エストニア共和国の政治行政制度と離島振興について(仮)~」開催のご案内(令和2年3月25日開催)

2020.01.21

本財団では、離島に関する有識者や研究者、各島で地域づくりに取り組む実践者からのご講演やご報告などを通して、島の将来像や振興策について考え、政策提言などに資するための研修会「しまづくりフォーラム」を不定期で開催しております。

今回は、バルト三国のひとつエストニア共和国の政治・経済などに対する知見を有される小森宏美早稲田大学教育学部教授を講師にお招きし、令和元年10月7日~13日にかけて本財団が実施した同国への海外離島調査の報告を行います。

【開催概要】
1.日 時:2020(令和2)年3月25日(水) 15:00~17:00(受付開始14:30)

2.場 所:東京都千代田区永田町1-11-35  全国町村会館 2階「第3会議室」
(アクセス)東京メトロ
      有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」3番出口 徒歩1分
      丸ノ内線・銀座線「赤坂見附駅」徒歩8分
      http://www.zck.or.jp/kaikan/access/index.html

3.テーマ:エストニア共和国の政治行政制度と離島振興について(仮)

4.内 容:1.変動期のエストニア政治(仮) 小森宏美早稲田大学教育・総合科学学術院教授
      2.エストニア共和国での海外離島調査の実施報告 本財団職員
      3.パネルディスカッションおよび質疑応答

5.講 師:小森 宏美氏(早稲田大学教育・総合科学学術院教授)

専攻はエストニア近現代史、エストニア地域研究、旧ソ連・バルト三国現代史ほか。1994~95年、タルト大学留学。90~92年、在スウェーデン日本大使館専門調査員。国立民族学博物館地域研究企画交流センター助手、京都大学地域研究統合情報センター助手を経て現職。
主な著作に『エストニアの政治と歴史認識』(三元社)、『エストニアを知るための59章』(編著、明石書店)、『越境とアイデンティフィケーション――国籍・パスポート・IDカード』(共編著、新曜社)、『変動期ヨーロッパの社会科教育-多様性と統合―』(編著、学文社)ほか。

6.参加費:無 料

7.定員30名程度

8.お申し込み:当ホームページ・FAX・郵送のいずれでも受け付けています。3月24日17時必着。
(ホームページから)
 下記「申し込み」から、フォームに必要事項をご入力のうえ送信してください。
※件名は「3月25日しまづくりフォーラム参加申し込み」としてください。
○申し込み○

(FAX・郵送)
下記「参加申込書」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ送信・郵送してください。
○参加申込書○

9.その他:
定員に達し次第、受付を締め切らせていただきます。予めご了承ください。
申込受付のご連絡はいたしませんので、当日直接会場にお越しください。

【お問い合わせ】 公益財団法人日本離島センター (担当:小澤・森田)
Tel:03-3591-1151 Fax:03-3591-0036

************************************************************************
 ◎個人情報の取り扱いについて
皆様からお知らせいただいている個人情報は、しまづくりフォーラムの開催案内に使用させていただきます。
また、島に関する催しなどのご案内を差し上げる場合がございます。
個人情報につきましては、適切に管理され法令による場合を除き、第三者に提供や開示はいたしません。 ************************************************************************

一覧へ戻る

▲このページのトップへ

公益財団法人 日本離島センター

〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-32 全国町村会館西館5階
TEL 03-3591-1151 FAX 03-3591-0036